2019年09月28日

人類は居ながらにして狂った存在なのか

今日は4冊の本に注目した。まず「隠された奴隷制」から「深刻なのは事実上労働を強制されながら、それらを自らの意志で選んだと考えている『自由な労働者』たちである。彼らは自分を奴隷とは思っていない。が、雇用されて働くしかなく、失業したら生きていけないとあえて『自己責任』で長時間労働を引き受ける労働者は、本当に自由なのか。現代を生きる私たちもまた、『隠された奴隷制』の下に生きているのではないかと著者は問いかける」「『逃げる』ことを含め、『自由な時間』を増やすために自分にできることをする、それが奴隷でなくなるための第一歩であると著者は結論づける」(本文引用)。書評だけでは解き起こせていない何かが、この本にあると感じさせる、そんな書評だった。「逃げる」「自由な時間を増やす」という行為がなにを生むか。それは自分を閉じ込めている固定観念から自分を外す意志ではないか。「逃げる」とか「自由な時間を増やす」は、ただの第一歩に過ぎない。その先に「創る」「対峙する」がうまれるときがくる。自分一人の概念としてでなく、多くの同じようなやり方を志す個人が目立ち始めたら、個別の意志を失わない立ち位置を定め、そこから自分たちを押し込めようとするものに向き合う。流れはこうして大きくうねりだす。または、そこまでいかないとうねりとはならない、ということなんだろうと思わされた。
次に目に入ったのは「月下の犯罪」の書評。ハンガリー貴族の末裔が大叔母の足跡をたどる中で知る、「祖父母や父母の世代を含めた20世紀ヨーロッパの非人間的な光景」「入手した祖母の手記を通して人間の原型図が確かめられる。『我々は、自分自身の身を守るためなら、突然従順になったり、義務を自覚したりしないと言い切れるのだろうか?』。辛い自問である。著者は、ノートに『否』と書いている」(本文引用)。ここには「隠された奴隷制」の悲惨な実例が記されている。「事実上労働を強制されながら、それらを自らの意志で選んだと考えている『自由な労働者』たち」と同じ人物群が「突然従順になったり、義務を自覚したり」して、過酷極まりない時代の大波に酔い、それを甘受し、結果として積極的な意志となって流れていく過程を丹念にたどる。しかも「自分自身を守るため」という「正当な」理由で、自分自身の脳を噴出するアドレナリンで麻痺させ、理非の分別を超えて熱狂する。
3冊目は絵本「父さんはどうしてヒトラーに投票したの」で、「第2次大戦前のドイツの総選挙で主人公の父がナチ党に一票を入れるところから、この絵本は始まる。ナチ党は過半数を取らなかったが、第1党となった彼らは数週間のうちに全権を握る。それをドイツ国民は熱狂を持って迎えた」「このドイツの過去の歩みが今、なんと鮮明に我々の社会と重ね合わされる」「敗戦後の壊滅したミュンヘンへ移動した少年は、最後にこう言う。『ねえ、父さん、父さんはどうしてヒトラーに投票したの?』」(本文引用)。ただひとつ気になるのは、子供向け出版物にいつも出現する「純真無垢な子供」像。こんな問いを発することのできる少年は、過酷な時代にあっても決して汚れることなく無垢でありえた存在だったのか。過去にそのことを問いかけるいくつか作品を思い出す。コジンスキー「異端の鳥」、アゴタ・クリストフ「悪童日記」は小説。映画では「ドイツ零年」や「僕の村は戦場だった」、「さよなら、アドルフ」などが思い浮かぶ。「無垢」を対置する安易はないか。たとえば10代後半まで育った少年の問いは可能か。「無垢」は、現代へつながるきっかけを失わせていないか。「月下の犯罪」の続きで若干の疑問が残った。
4冊目は毛色が変わって、「人体、なんでそうなった? 余分な骨、使えない遺伝子、あえて危険を冒す脳」。野生動物にある機能で人間にはないもの。たとえばビタミンCの合成遺伝子の欠陥。逆にビタミンB12は合成できるが吸収できない。骨格や筋肉は設計ミスや強度不足。勘違いして自分を攻撃する自己免疫機能。「進化は、合理的な目的を持って進むものではなく、その時、その場でうまくいったものが広がるという刹那的なプロセスなのだ」(本文引用)という。人類を文明論で説きおこすのと違い、進化のプロセスから問う。そのとき、人間は大地を歩き始めた瞬間から、自然と相反する存在になることを運命付けられたのだと知る。戦争も然りかもしれない。我ら人類は居ながらにして狂っている。「自然へ回帰する」なんぞは永遠の夢物語と成り果てているのかも。
posted by ガンコジージ at 10:25| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。